地震保険

地震保険

現在弊社では、賃貸のお客様向けの少額短期火災保険の取扱いのみしか

していませんでしたが、全ての損害保険が取扱できる代理店登録を

進めています。

不動産業ですので、長期の火災保険等の取扱が主になりますが、

今日はその火災保険と地震保険についてお話したいと思います。

不動産を所有されている方は、皆様その物件に対する火災保険に

加入されていますが、火災保険の加入だけでは地震、噴火、津波を

原因とする災害の補償はありません。

1995年の神戸震災前までは、保険契約の際火災保険と地震保険の

識別が曖昧な事もあった為、神戸震災時に地震保険をめぐっての

トラブルが多々発生したと聞いています。

故にそれ以降、火災保険の契約時には、地震保険は別という事を説明し

地震保険を契約しない人は、「地震保険は契約しません」という欄に捺印が

必要となっています。

先月の地震により自分もそうですし、大分にお住まいの皆様も、地震に対する危機意識

が強くなっています。

なので、不動産を所有されている方々は、現在加入の火災保険に加え

地震保険の検討も必須です。

地震保険

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。