なかなか売れない・・・

不動産を売りに出しているけどなかなか売れないとストレスが溜まります。売れない原因は物件にもよりますが意外に単純な理由だったりもします。

と言った場合は、次の2点が考えられます。

①価格が高すぎる

ほとんどの買主はネットで不動産を探します。興味のある物件は閲覧数が多くお気に入り登録件数も増えていきます。

<閲覧数が多いのに問い合せがない>

毎月の閲覧数が多いのに、問い合せが無いというのは、値段が高すぎて買主が躊躇していることが考えられます。その場合は少しずつ値段を下げて問い合せが増えるようにしましょう。

<閲覧数自体が少ない>

ネットへの掲載の仕方に魅力が無い事が考えられます。画像自体が少なかったり写真の撮り方が下手だったりすると閲覧数が少なくなります。この場合は依頼している不動産会社に再度御願いするか、不動産会社自体を変更した方が良いでしょう。

②依頼している不動産に販売能力がない

依頼している不動産会社がどのくらいの販売実績をもっているのかを確認しましょう。一つの方法としてアットホーム等のポータルサイトでどのくらい売り物件を扱っているかを見ると良いでしょう。数が少ないと、やる気が無いか、そもそも売買に強くないので、数多く扱っている不動産会社に依頼先を変えても良いでしょう。

 

大分、不動産、売買、売れる