府内1

今日は府内戦紙

夏真っ盛り、毎日暑い日が続いてますね。

いよいよ今日から3日間は、大分での最大規模の夏祭り「大分七夕祭り」、

そして初日の今日は、夕方より第32回府内戦紙が開催されます。

府内というのは大分の地名ですが、なぜ戦紙(ぱっちん)という名前

なのでしょうか?

発足当時の大分市長さんが、戦旗を見て「子供の頃に遊んだぱっちん

のような絵柄」と言った事からだそうです。

大分市民としては、このにぎやかな「府内戦紙」毎年わくわく

しちゃいますね。

前回一等賞の戦旗

府内戦紙

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。